2015.3.16更新
課題演習B8 時空間秩序・生命物理

簡単な流体系や化学反応系などの非線形なシステムにおける,リズムの自己同調現象の観察と解析を行う.
その発展として,自分の興味のある題材(反応拡散系,ソフトマター系におけるナノ〜マイクロスケールの自己組織化の機構,
DNA高次構造の相転移,モデル細胞系etc.)を取り上げ,実験を行う。更にシミュレーションや理論的解析も行う.

過去のレポート
平成11年度(1999年度)前期 / 後期
平成12年度(2000年度)前期 / 後期
平成13年度(2001年度)前期 / 後期
平成14年度(2002年度)前期 / 後期
平成15年度(2003年度)前期 / 後期
平成16年度(2004年度)前期 / 後期
平成17年度(2005年度)前期 / 後期
平成18年度(2006年度)前期 / 後期
平成19年度(2007年度)前期 / 後期
平成20年度(2008年度)前期 / 後期
平成21年度(2009年度)前期 / 後期
平成22年度(2010年度)前期 / 後期
平成23年度(2011年度)前期 / 後期
平成24年度(2012年度)前期 / 後期
平成25年度(2013年度)前期 / 後期
平成26年度(2014年度)前期 / 後期
平成27年度(2015年度)前期 / 後期
平成28年度(2016年度)後期

平成11年度(1999年度)前期 : 
 芦田 剛 : 2次元興奮伝播モデルと、閾値の設定によるダイオード性の獲得
 西川原 朋史 : ペットボトル振動子・非線形型電子回路の同期現象
 原田 崇広 : 結合振動子間の相互作用と引き込み同調の関係 (mailto: harada@chem.scphys.kyoto-u.ac.jp)
 馬場 一晴 : 外的な強制を受けた反応拡散系に関する実験的考察(mailto: bamba@vega.ess.sci.osaka-u.ac.jp

平成11年度(1999年度)後期 : 
 北畑 裕之 : BZ反応溶液系の厚さと伝播速度の関係について(mailto: kitahata@chem.scphys.kyoto-u.ac.jp)
 藤原 直哉 : BZ反応における触媒の濃度についての考察(仮題)

平成12年度(2000年度)前期 : 
 押切 洋平 : 電気回路によるペットボトル振動子の解析(仮題)
 道越 秀吾BZ反応中における液滴の運動の解析
 義永 那津人 : Intercalating fluorescence dye YOYO-1 prevents the folding transition in giant duplex DNA(mailto: yoshinaga@chem.scphys.kyoto-u.ac.jp)

平成12年度(2000年度)後期 : 
 竹谷 薫 : 符号関数を含む系のふるまい
 毛利 真一郎 : ペットボトル振動子の結合方法による振動の位相

平成13年度(2001年度)前期 : 
 小黒 桂 : 熱帯魚の運動をモデル化する
 姫嶋 由布子 : 動けリポソーム!
 守田 真 : In the formative period of Liposome Heat's Mission
 山口 悦哉 : 塩水振動カップリングについて(仮題)

平成13年度(2001年度)後期 : 
 石田 良輔 : TUBULINの観察
 佐々木 創太郎 : BZ反応のサイズ効果と境界依存性
 遠山 浩史 : 水性二相分離
 南 暁彦 : 気泡振動のサイズ依存性

平成14年度(2002年度)前期 : 
 伊東 英昭 : BZ反応を促進させる要因について
 大塚 祐平 : BZ反応における拡散係数と伝播速度の関係
 大村 雄司 : 水滴の実験
 左右田 英気縦に連結された塩水振動子
 菱田 真史ペットボトル振動子の自己同調現象について

平成14年度(2002年度)後期 : 
 黒澤 陽一 : リポソームの光制御
 住野 豊 : 油水界面の張力振動によるベクトル的運動
 武田 伸一郎 : Laser 照射に伴う油滴の振る舞い
 中井 祐介 : DNAのブラウン運動
 橋坂 昌幸 : 方形波発振器の結合
 服部 香里 : 非線形回路の同期現象

平成15年度(2003年度)前期 : 
 東 友彦 : ショウノウ膜の形成とショウノウ膜上での油滴の運動
 内山 秀樹 : メダカの群れの動きのシミュレーションとメダカの群れの生成と分裂のリズム
 太田 満久 : 水性二相分離系
 長原 寛樹 : BZ反応拡散場を用いた方位検出

平成15年度(2003年度)後期 : 
 大谷 英之 : 水柱の平均曲率
 大出 創 : ペットボトル振動に見られる非線形現象の例
 川田 隆裕
 坂井 道成 : 蝋燭の炎の振動
 康村 博宣

平成16年度(2004年度)前期 : 
 鍛治 稚明 : 塩水振動子
 草場 壽一 : 2-ブトキシエタノール水溶液の相分離
 久保 一
 田中 正信 : ターゲットパターンの境界に対する振る舞い
 原田 僚 : 界面活性剤溶液中における油滴の自発的振動
 村主 崇行 : 油虫は迷路を解けるはずだ

平成16年度(2004年度)後期 : 
 畦柳 竜生 : セルオートマトン探訪
 太田 洋輝 : リズムの生成と同期現象
 田島 裕二郎 : ペットボトル振動子の周期変化
 平岩 徹也
 山中 透熱対流現象

平成17年度(2005年度)前期 : 
 岩城 智
 大谷 将士
 河崎 直樹 : 塩水振動子の結合と振動周期の揺らぎ
 菊池 徹 : ペットボトル振動子の解析
 澤田 真理 : 蝋燭振動子
 中村 克朗< : Ferroin型BZ反応のRovinsky,Zhabotinskyモデルの特性について

平成17年度(2005年度)後期 : 
 井口 奈津希 : DNA〜コイル・グロビュールの温度依存性〜
 奥田 夏樹 : メトロノームの同期現象にみる規則の伝播
 小山 知弘
 杉本 貴則
 杉本 敏樹
 高橋 悠

平成18年度(2006年度)前期 : 
 阿部 嘉織好
 市野 悠
 川勝 敦夫
 小林 親司
 三浦 啓太朗 : 蝋燭振動子について
 吉岡 潤 : 水中のわかめの振動(大気中の旗の振動)

平成18年度(2006年度)後期 : 
 牛丸 裕介
 白川 直明
 杉浦 晴香
 戸田 圭亮
 村上 明 : ロウソク振動子について

平成19年度(2007年度)前期 : 
 岡村 和弥 : 3MP-D2O溶液系におけるAOTの影響
 片岡 尚之
 溝口 悠里
 横倉 祐貴
 間島 慶 : FitzHugh-Nagumo方程式

平成19年度(2007年度)後期 : 
 井上 拓也 : Axial segregation of granules in a horizontally rotating drum
 加渡 大貴 : DNAの折りたたみ転移
 許 金祥 : オペアンプOPA27における非線形現象
 今野 裕介 : 2次元セル中の気泡の振動上昇

平成20年度(2008年度)前期 : 
 石黒 洋輔
 大畑 和生 : Force chainを作る確率モデル
 畠山 昭一 : Raise the Titanic!!! (iGEM project) iGEM参戦記/iGEMポスター/iGEMプレゼンテーション/iGEM説明
 浜 直史 : 振動を加えられた粉粒体の摩擦力の変化
 八瀬 哲志

平成20年度(2008年度)後期 : 
 安部 祐一:液滴の運動について
 木村 耕治:液滴の運動について
 鈴木 大二郎:薄膜〜熱による二次元対流〜
 高木 健太郎:ゴマの振動層(動画はこちら。430MBあるのでご注意ください。)
 松橋 崇寛:薄膜〜熱による二次元対流〜

平成21年度(2009年度)前期 : 
 金築 俊輔: 回転ドラム中の砂の分布について
 久保 善嗣: 振動盤上の物体の運動
 新谷 俊了
 濱田 雄太

平成21年度(2009年度)後期 : 
 江川 弘行
 伊藤 弘明
 寺村 俊紀
 栗村 朋

平成22年度(2010年度)前期 : 
 池野 裕俊
 鴻巣 正樹
 田中 佑輔
 長谷川 高政
 村上 洋平

平成22年度(2010年度)後期 : 

平成23年度(2011年度)前期 : 
 葛 まどか: 荷電脂質を含む脂質二重膜の相分離
 川井 大輔: 粉粒体の垂直加振によるパターン形成
 久保 健治: 流れ場におけるDNA強度の測定
 種村 剛: γ線によるDNAの切断におけるBufferによる違い
 天目 直宏

平成23年度(2011年度)後期 : 
 大村 拓也: 横断歩道におけるレーン形成
 翁長 朝功: 歯ブラシの軌道
 仲村 佳悟
 栗田 修平: 誘電性粒子が拡散した油の静電場中でのふるまい

平成24年度(2012年度)前期 : 
 梅田 早織
 篠田 謙司
 長谷川 栄貴
 深津 卓弥
 松野 秀昭: 加振下での鎖の個数に対する配向度の変化

平成24年度(2012年度)後期 : 
 天野 玲
 衛藤 貫太
 服部 貴也
 蛭田 佳樹
 村上 遼

平成25年度(2013年度)前期 : 
 谷川 俊介: マイクロ流路における 2レーンでのドロップレットの集団運動
 徳宿 邦夫: 加振による非ニュートン流体のパターン形成
 古川 雅博
 中西 芳枝: 直流電場下における多数粒子の振動

平成25年度(2013年度)後期 : 
 田中 駿祐: 行列の波動伝搬
 本田 輝人: 樟脳の運動パターンを調べる方法
 早瀬 憲太: ワインの涙

平成26年度(2014年度)前期 : 
 吉田 翼: 様々な台上でのコインの運動
 大西 里実: 鳩の集団運動について
 川本 雅人: 
 鎗田 直樹: 

平成26年度(2014年度)後期 : 
 森 正光:蟻の集団運動解析
 酒巻 裕介:非対称な濃度勾配場に応答して変形・運動するマイクロ液滴
 長山 透流:微小流路を用いたテトラヒメナの走流性の研究
 藤田 和樹

平成27年度(2015年度)前期 : 
 阪口 忠: アメーバ運動の画像解析
 大川 裕貴: 細胞の健康状態と細胞接着の相関について
 堀之内 翔大: 二次元扇形行列の解消
 相木 悠一: 癌化進行度の自動診断に向けた、画像上における癌細胞と正常細胞との違いの検出

平成27年度(2015年度)後期 : 
 奥野 大地: マウスの神経細胞の運動について
 安留 健嗣: 束縛されたリポソーム膜の変形
 高木 幸希: 光刺激がアメーバ運動に与える影響の解析

平成28年度(2016年度)後期 : 
 有元 大喜: 
 遠藤 大輔: 胃癌の組織を評価する指標
 久保田 敬亮: ミズミミズの動作解析
 高蔵 蓮: 概日リズム シミュレーション
 三吉 賢: 1列で流れる微小気泡
 天野 雄輝: 油中水滴の運動の解析


市川研 課題研究(4回生向け)のページへ
市川研 学生・一般向けホームページへ戻る
市川研のホームページへ
物理学教室 学部生向け実験カリキュラム / 物理学教室のホームページへ